化学物質管理規則 対応サービス

わかりやすい4ステップ対応

1.課題の解決に向けて、化学物質管理規則へのアクションをご提案する;

2.ご提案したアクションを具体的にサポートする;
(新規化学物質の登録・既存化学物質・規制物質の各種手続きなどに対応)

3.各国SDSなどの作成もお任せください;

4.基礎的知識や最新情報の提供のためのセミナー開催;

展示会出展 テクニカルショウヨコハマ2019

2019年2月パシフィコ横浜で開催されるテクニカルショウヨコハマ2019に出展いたします。

テクニカルショウヨコハマ2019
【会 期】 2019年2月6日(水)・7日(木)・8日(金)の3日間
【時 間】 10:00~17:00
【会 場】 パシフィコ横浜 (横浜市西区みなとみらい1-1-1)
【弊社ブース番号】M-12
【出展社セミナー】2月7日(木)14:00~14:50 出展者セミナー会場2
「製品に要求される化学物質管理とは」 ※当日受付(事前申込などは不要です)

テクニカルショウヨコハマ2019公式ホームページ
https://www.tech-yokohama.jp/
弊社紹介記事はこちらです

EU REACH新サービス REACH登録維持管理プログラム

2018.12.3
2018年5月を以って、EU REACH規則の段階的導入物質の登録が完了致しました。今後、REACH規則下での物質登録は維持管理の局面に入ることになります。登録ドシエ(登録文書)の作成やSIEF、ECHAとのやり取りなどのいわば非ルーチンワークを考慮する必要は、特にフォロワーとしてSIEFに参加した企業にとっては大幅に低下するのではないかと思われます。

そこで、このような状況にマッチしたREACH登録の維持管理プログラムをご提案申し上げます。

1.契約金:物質数によらず定額です。
2.毎年更新時の費用:ご契約金のみです。
3.唯一代理人は、ドイツを代表する認証機関テュフズードインダストリーサービス社です。
※BREXIT対処可能(見込み)

詳細のお問合せはウェブフォームまでお願い申し上げます。